サーマルプリンタ 製品ガイド

印字検査装置

数字・アルファベット・記号を読み取れるマルチカメラ文字検査装置は、賞味期限やロット番号の印字検査に最適です。賞味期限等の印字不良をなくしたいお客様におすすめです。

 ピロー包装機の賞味期限印字検査  薬品の使用期限印字チェック
ピロー包装機の賞味期限印字検査装置として 薬品の使用期限印字チェック装置として
 お菓子の化粧箱の賞味期限文字検査  ラベル上のロット番号の印字検査
お菓子の化粧箱の賞味期限文字検査装置として ラベル上のロット番号の印字検査装置として
 カートンの賞味期限印字検査装置  文字読み取りによる部品の異種混入検査
カートンの賞味期限印字検査装置 文字読み取りによる部品の異種混入検査装置として

ローコストで印字検査装置が導入できます

文字検査装置画面印字検査装置に内蔵したOCR(Optical Character Reader)でアルファベット・数字・記号の文字検査が可能です。読み取った印字が、すべて正しければOK、1文字でも一致しなければNGとなります。印字ムラにも対応しておりますので、人の目で見て、読めるレベルのわずかな欠けはOKと判定いたします。

文字検査装置にカレンダー機能を内蔵しており、年月日や時刻の文字が更新されても自動で追従。印字内容が変更されるたびに再ティーチングや再設定は不要です。また、文字の間隔が狭く、くっついて撮影されても文字の横幅を指定することで1文字ずつ分離して認識することができます。

印字内容が、製造年月日・時刻・賞味期限・ロット番号等、複数種ある場合に、文字検査ウィンドウを4個まで作成可能。あらゆる印字フォーマットに対応できます。

文字検査装置画面また、異なる大きさの印字を検出する場合も、個別にウィンドウを設定すれば最適な文字の大きさで撮影可能。安定した検出を行えます。

NG時に保存された画像やメモリに保存しておいた画像を呼び出して、オフラインでシュミレーションできます。ラインを稼働しなくても、最適な設定に変更してNG誤判定を解消することが可能です。

専用コントローラにはタッチパネル、モニタ、テンキーがビルトインされているだけでなく、照明用の電源装置も内蔵しています。配線や取り付けの問題を解消しただけでなく、ローコスト化にも大きく貢献します。

カメラユニットをコントローラに3台まで接続可能!

マルチカメラ印字検査装置コントローラ1台にカメラユニットを3台接続できますので、コントローラのコストはカメラユニット3台使用なら1台あたり1/3になり、ローコスト化に貢献します。

しかもカメラユニットに画像処理装置を搭載しているため、3台接続しても処理速度が遅くなるようなことはありません。

また、各カメラユニットに同期信号を個別に入力できる3ch独立トリガー機能を搭載しました。それぞれ異なるタイミングで撮影することも、一斉に撮影することも可能です。

コントローラの操作やRS-232Cによる通信、さらにPLC等からの外部信号で装置の設定を切り換えられるバンク機能を32ch装備。品種が変わるたびに装置を設定をし直す必要がないので、多品種ラインの段取り換え時の時間のムダを省きます。

文字検査装置の難しかった設定を誰でも使えるようにしました

タッチパネル印字検査装置メインメニューのセットアップアイコンにタッチすれば、画面の右側に説明文や操作方法が表示され、対話形式で設定を進めることができます。設定のし忘れや見落としもなく、簡単でスピーディーに行えます。

文字や画像をタッチして切り替えたり、ウィンドウの位置やサイズをタッチパネルで直接指定できます。またテンキー部には、設定値のアップダウン、ウィンドウ位置の微調整など、機能に応じて必要なボタンのみが点灯するパイロットLED機能を内蔵しているので、押すべきボタンを迷うことはありません。

操作中に知らない用語や意味のわからない機能があったらテンキー内の?ボタンをプッシュ。選択された用語や機能の説明が表示されます。また、ヘルプメニューで索引アイコンにタッチすると設定値索引画面へ切り替わり、50音順で表示可能。変更したい設定値を選択すると、変更画面にジャンプできる親切設計です。

トラブルシュート機能を利用すれば、位置補正が安定しない場合やNG誤判定を解決したいときに、トラブルの診断結果を表示したり、変更すべき項目に誘導してくれます。

ページのトップに戻る

Web Consulting by MagSL Inc.