ゼブラ・プリンター 製品ガイド

ゼブラプリンタ導入事例 大英図書館 書籍管理システム

大英図書館、すばらしい図書記録を保存

大英図書館 ゼブラプリンタ11の閲覧室と研究エリアにある合計1億5千万の品物や本、雑誌、地図、切手、音楽、特許、新聞、録音・録画媒体を正確に記録および保管、検索、その中の一つを個人の来館者に貸し出したり、世界のどこか遠方に住んでいる人に送付したりするという仕事を任されたと想像してみて下さい。
「不可能だ。」あなたはそう思うかもしれません。しかし、大英図書館のスタッフは日常的にこの課題と向き合っています。

ゼブラプリンタ Xiシリーズ 『バーコード・ソリューション技術』

大英図書館は、学問・研究分野および革新的分野における世界でも指折りのリソースです。セントパンクラスにある新館は、250年かけて収集された有名な所蔵品を保護できるように、また研究者や大学関係者、ビジネス界、産業界の人々などのユーザからの要望に適して設計されています。
閲覧室での請求は、毎年50万件を超えます。大英図書館は、他のどの国立図書館よりも幅広いサービスを提供しており、毎年400万以上の文献が遠方のユーザに送られ、300万の品物がその所蔵品に追加されています。

効率的に品物を探し出せる機能的な環境だけでなく見た目の美しさについても非常に大きな配慮がされています。
より幅広く便利に所蔵品を利用できるよう、可能な限り新しい技術が使用されています。貴重な所蔵品をデジタル化するTurning the Pages(ページをめくる)やPatent Express Jukebox(特許高速ジュークボックス)、Electronic Photo Viewing System(電子写真閲覧システム)といったプロジェクトは、広く賞賛されてきました。

主なIT開発の中には、所蔵品の総合カタログを作るシステムも含まれています。また、インターネットから自由にいくつかのカタログにアクセス可能なサービスも開発しました。
内部の各部門に本を届ける作業は、一部人力で行われていますが、モータ式水平型ローラコンベアと垂直型循環エレベータのシステムで機械化もされています。これらのコンベアとエレベータによって、すべての保管庫と閲覧室の間を絶えず循環できるシステムが稼動しています。

オンラインパブリックアクセスカタログを通じて、閲覧者が閉架書庫の所蔵品をリクエストすると、自動書籍リクエストシステムが適切な保管エリアを特定します。
スタッフはゼブラプリンタで発行したバーコードラベルが付いたその所蔵品を取りに行き、プラスチック製の容器の上に乗せます。するとその容器は、機械式書籍ハンドリングシステムによって、受け渡し位置まで正確に送られます。

ゼブラプリンタのバーコード技術導入を推進する背景

「速度および正確性、品物の受け渡しという3つの要素が、ゼブラプリンタのバーコード技術導入を推進する背景にありました。
高いレベルで確実に成功を収めるために、我々は、バーコードをどのように使って、個々の品物を送り出すことに利用すればいいかについて十分に配慮しました」 – Eric Mason、St. Pancras Systems 社 展開部長。

詳細に貸出を記録するための中枢となる高度なシステムの導入には、バーコードソリューションを専門とするParadigm 社が指名されました。
Paradigm 社は、毎回1 回のスキャンで読み取りのできる高品質のバーコードを印字可能な業界随一のゼブラ Xi™ プリンタを推薦しました。ゼブラプリンタは、様々な素材に高い品質で耐久性のあるラベルを印刷することのできる熱転写印刷技術を特徴としています。

ゼブラプリンタの熱転写方式で印刷したバーコードは、非常に小さいラベルに印刷されていても、ドットマトリックスプリンタやレーザープリンタで印刷したバーコードよりもはるかに鮮明です。印刷されたタグは、様々な書籍で利用できます。

「大きな懸念の一つは、タグやインクリボンによって書籍に汚損することでした。プロジェクトチームがZebra Technologies社を訪問し、確実に問題のないメディアがないか確認しました。」 – Richard Freeth、Paradigm 社。

「バーコードは確実にスキャンでき、またインクが擦れて汚れることないため、汚損の可能性はなくなりました。また、ラベルには非常に耐久性があり、スタッフや来館者が頻繁に手を触れるため、非常に重要となります。」- Roger Butcher、St. Pancras Systems 社 課長。

所蔵品を効率的にトラッキングして受け渡すことで、来館者が実施のリクエストしたものを迅速かつ確実に受け取ることができるようになります。したがって、来館者は目的の所蔵品を検索する時間が不要になるため、時間をより効果的に利用することができます。また、職員の人件費という点においても何千ポンドも節減できました。

「最高レベルで成功するためには、常に最先端技術を取り入れる必要があると主張してきました。自動化は、明らかに来館者に対するサービスの質とスピードの向上に役立っています。我々は、ゼブラプリンタのバーコード・ソリューションなしでは業務の管理を行うことができないでしょう。この技術は大英図書館での成功に大きく寄与しています」

ゼブラプリンタ(Zebra Printer) 関連記事

» ゼブラ Xi4 プリンタ
» ゼブラプリンタ 導入事例
» ゼブラプリンタ 関連記事

ページのトップに戻る

Web Consulting by MagSL Inc.