ゼブラ・プリンター 製品ガイド

ゼブラプリンタ よくあるご質問 『オートカッター』

ゼブラプリンタのオートカッターが動かない

ゼブラプリンタは電源投入の際、初期動作としてオートカッターが1度だけ動作します。
初期動作の内容によって、不具合状況が異なります。

オートカッターが初期動作をする場合(Zebra Printers 全モデル対象)

ゼブラプリンタのオートカッターオプションは故障していません。正面パネルの設定、もしくはアプリケーションの設定において『PRINT MODE(プリントモード)』が「CUTTER」以外の設定になっていると考えられます。
設定を「CUTTER」に変更してください。

オートカッターが初期動作をしない場合(Zebra Printers 全モデル対象)

カッターユニットの故障、目詰まりが考えられます。
「オートカッター動作時に『CUTTER JAM』エラー」をご参照ください。

ゼブラプリンタのオートカッター動作時に『CUTTER JAM』エラー

カッターユニットの目詰まり(Zebra Printers 全モデル対象)

カッターユニットの内部にラベル切り屑やラベルの糊が付着し、カッター刃の動作を妨げています。プリンタの電源を切り、カッターユニットに付着した汚れを清掃してください。

カッターユニットの内部に汚れが入り込んでいる場合は、カッターユニットの分解清掃が必要です。弊社サービスサポートへご連絡ください。

カッターモーターの故障(Zebra Printers ZEBRA Xiシリーズ / ZEBRA 105SL)

カッターの刃を回転させているモーターの故障が考えられます。弊社サービスサポートへご連絡ください。

カッター制御基盤の故障(Zebra Printers ZEBRA Xiシリーズ / ZEBRA 105SL)

オートカッターを制御している電機基盤の故障が考えられます。サービスマンにご連絡ください。

カッターユニットの故障(Zebra Printers ZM400 / ZM600 / S4M)

オートカッターユニットの故障が考えられます。弊社サービスサポートへご連絡ください。

ゼブラプリンタ オートカッターで切断したラベル右端だけ切れない

カッターユニットの取付位置がずれている(Zebra Printers 全モデル)

ゼブラプリンタのオートカッターでラベルを切断した際、右端だけ切れずに残る場合、カッターユニットが正しい位置に取付けされていないことが考えられます。弊社サービスサポートへご連絡ください。

ゼブラプリンタ オートカッターで切断したラベルの端が折れ曲がる

カッターユニットの取付位置がずれている(Zebra Printers 全モデル)

ゼブラプリンタをオートカッターでご使用の際、発行されるラベルの角が折れた状態で繰り出される場合、カッターユニットが正しい位置に取付けされていないことが考えられます。弊社サービスサポートへご連絡ください。

ゼブラプリンタ オートカッター動作時に異音

カッターモーターの故障(Zebra Printers 全モデル)

ゼブラプリンタのカッター動作時に異音がする場合、カッターモーターの故障が考えられます。弊社サービスサポートへご連絡ください。

カッターユニットの目詰まり(Zebra Printers 全モデル対象)

カッターユニットの内部にラベル切り屑やラベルの糊が付着し、カッター刃の動作を妨げています。プリンタの電源を切り、カッターユニットに付着した汚れを清掃してください。
カッターユニットの内部に汚れが入り込んでいる場合は、カッターユニットの分解清掃が必要です。弊社サービスサポートへご連絡ください。

ゼブラプリンタ オートカッターが2回動作

カッター制御基盤の故障(Zebra Printers 全モデル)

ゼブラプリンタのオートカッター動作時、1度に2回ラベルを切断する場合、カッター制御基盤の故障が考えられます。この際『CUTTER JAM』エラーが発生することもあります。
弊社サービスサポートへご連絡ください。

関連記事

ゼブラプリンタ ラベルゼブラプリンタ サプライ用品(消耗品)
ラベルやインクリボンなど、消耗品についての詳細

お問い合わせ
弊社サービスサポートへのお問合せ先

ゼブラプリンタ 保守/保証
保守/保証のサービス内容についての詳細

ページのトップに戻る

Web Consulting by MagSL Inc.