ゼブラ・プリンター 製品ガイド

ゼブラプリンタ(Zebra Printers) 保守 / 保証

ゼブラプリンタをご使用中の皆様、プリンタの調子はいかがですか?

マキー・エンジニアリングではゼブラプリンタ(Zebra Printers)を安心してご使用いただくために、 万全の体制を整えて不測の事態に備えております。
全モデルの修理用部品を在庫し、旧モデルで発生したトラブルも迅速な復旧保守が可能です。また、代替機の用意がありますので、万一の際にも業務が滞る心配はありません。

ゼブラプリンタの修理のほかに操作方法や日常点検のアドバイスもいたしますので、お気軽にご連絡ください。

海外でご購入いただいた Zebraプリンタ に関しましても、故障時の修理保守、および使用方法のご相談、さまざまなご要望にお答えします。

» 保守/保証についてのお問合せ先

ゼブラプリンタ 無償保証 修理

マキー・エンジニアリングからゼブラプリンタをご御購入頂きますと、12ヶ月間の不具合に関する修理は、交換部品代(印字ヘッドおよびプラテンローラーを除く ※1)を含め無償修理をいたします。
保証期間内に故障が発生した場合には、各メンテナンス拠点の技術者による訪問修理を行います。

※1 印字ヘッドおよびプラテンローラーは、ラベル発行業務を行う際に正常な使用に於いても消耗する部品です。したがいまして、無償保証サービス期間内であっても、交換が発生した場合これらの部品代は有料となります。

保証期間内は、原則として無償修理とします。但し、下記の場合は保証期間内であっても有償修理となります。

  1. お客様による輸送、移動時の落下、衝突等、お客様のお取り扱いが適正でない為に生じた故障、損傷の場合
  2. お客様による使用上の誤り、分解あるいは不当な改造、修理による故障および損傷
  3. 火災、塩害、ガス害、地震、落雷、および風水害、その他天災地変、あるいは異常電圧による外部要因に起因する故障および損傷
  4. 製品に接続しているマキー・エンジニアリング指定以外の機器、および消耗品に起因する故障および損傷
  5. 消耗品(ラベル・インクリボン)の交換
  6. オーバーホール
  7. マキー・エンジニアリングの提供によらないプログラムに起因する故障調査、および検討
  無償保証対象製品
Xiシリーズ Zebra 110Xi4, Zebra 140Xi4, Zebra 170Xi4, Zebra 220Xi4
Sシリーズ Zebra 105SL
Zシリーズ Zebra ZT410, Zebra ZT420 ※2
Stripeシリーズ Zebra S4M ※2

※2 センドバック方式のメンテナンス対応となります。

ゼブラプリンタ 年間保守 修理

年間保守をご契約いただきますと、正常なご使用における故障修理保守を実施いたします。 年間保守をご契約期間中に故障が発生した場合、各メンテナンス拠点の技術者による訪問修理を実施いたします。 修理ご依頼後48時間(業務時間)以内に訪問いたします。(原則としてご一報後24時間以内に訪問いたします)

年間保守料金

モデル毎に算出される『基本料金』とプリンタへ装着しているオプション毎に算出される『オプション料金』を加算した金額が『年間保守料金』です。詳しくは、ゼブラ事業部へお問い合わせください。

  保守対象機種 基本料金(税別)
Xiシリーズ Zebra 110Xi4 ¥100,000
Zebra 140Xi4 ¥100,000
Zebra 170Xi4 ¥120,000
Zebra 220Xi4 ¥140,000
Sシリーズ Zebra 105SL ¥70,000
オプション オプション料金(税別)
オートカッター ¥13,000
巻取り/剥離 ¥13,000
300dpiヘッド※ ¥13,000
追加メモリー ¥8,000

※Sシリーズへ300dpiヘッドオプションを搭載時のみ適応します。

例)Zebra 105SLに300dpiオプションと巻取りオプションを追加した場合

Zebra 105SLの
基本料金
300dpiヘッドオプション 巻取りオプション 年間保守料金(税別)
¥70,000.- ¥13,000.- ¥13,000.- ¥96,000.-

サービス拠点から、機械設置場所までの片道距離による料金調整

※50KM以上 ~ 100KM未満 上記年間保守金額の10%増し
※100KM以上 ~ 150KM未満 上記年間保守金額の20%増し
※150KM以上、および離島等の特殊地域 別途協議の上、決定させていただきます。

サービス拠点の所在地つきましては、ゼブラ事業部へお問い合わせください。

ゼブラプリンタ スポット・メンテナンス による修理

故障発生の都度、修理を実施いたします。修理に要する基本料金・技術料金・交通費(または送料)・交換部品代は全て有料となります。スポット・メンテナンスには、オンサイト方式とセンドバック方式の2通りの修理方法を準備しております。

オンサイト方式

障害受付後、弊社の専任技術者が訪問修理を行います。詳しくは、下記 料金表をご参照ください。

料金(税別) 詳細
基本料金 ¥49,000 1回の修理に要する技術料金です。作業時間1.5時間までの技術料金を含みます。
延長料金 ¥12,000
/30分毎
作業時間が1.5時間を超えた場合、30分毎に料金が加算されます。
交換部品料金 ゼブラが
定める価格
移動宿泊料金 弊社が
定める価格
交通費、移動工数、宿泊費

※メンテナンス作業は、弊社の就業時間内に於いて実施いたします。
※原則として、ご依頼日から3営業日以内に訪問修理を実施いたします。弊社東京本社(東京都葛飾区)から技術者を派遣します。

センドバック方式

障害受付後、弊社ゼブラ事業部へ故障したプリンタを発送していただき、専任技術者が修理を実施いたします。 修理完了後、お客様へプリンタを返送させていただきます。

料金(税別) 詳細
基本料金 ¥39,000 1回の修理に要する技術料金です。作業時間2時間までの技術料金を含みます。
延長料金 ¥12,000
/60分毎
作業時間が2時間を超えた場合、60分毎に料金が加算されます。
交換部品料金 ゼブラが
定める価格
発送料金 弊社が
定める価格

※修理をご依頼頂く場合、送料元払いによる発送をお願いいたします。
※ご使用中のラベル、インクリボン、および印字サンプル(良品、不良品)を必ず同梱してください。
※代替機のお貸し出しも可能です。ご入り用の際は事前にご相談下さい。

ゼブラプリンタ 保守 / 保証 メンテナンス 関連記事

ゼブラプリンタ 『サーマルヘッドの清掃方法』
ゼブラプリンタの日常点検に必要なサーマルヘッドの清掃の方法についてのご説明
ラッピングフィルムシートを使用したサーマルヘッドの研磨方法について解説

ゼブラプリンタ 『ラベル&リボンセンサー感度調整』
ゼブラプリンタのラベルセンサーとインクリボンセンサーの感度調整手順について、モデルごとにご説明

ゼブラプリンタ よくあるご質問
ゼブラプリンタに関する『よくあるご質問』をFAQ形式でご紹介

ゼブラプリンタ(Zebra Printer)関連記事
ゼブラプリンタの技術資料、関連記事をご紹介

ゼブラプリンタ 導入事例
ゼブラプリンタの導入事例をご紹介

ページのトップに戻る

Web Consulting by MagSL Inc.